クーパーズ不動産
10:00 - 18:00
第1・第3・第5火曜日、毎週水曜日
2017年10月15日
18:不動産・Q&A

『不動産屋』って、 『お寿司屋さん』に似てる?

『生もの』を扱うという点で、『不動産屋』って、 『おすし屋さん』に似てると思います。まずは、カタチ的に『カウンター越しで接客する』ところとか、似てると思います。お客様がご来店されて、 「いらっしゃいませ!なんにしやしょっ?」 『白身のいいのある?』「すいません、海が荒れていて、 白身系が捕れなかったんすよ。」  『じゃあ、貝類はどお?』「いやー、すいません、河岸が休みで・・、ネタがきれてんすよ・。」『うーん、じゃあ、赤身をにぎって!』 「へい、かしかまりー。」いただきまーす。モグ・モグ・モグ・・・』   
【お好み】で食べるのも結構大変ですね。   

上記のやり取りを、『不動産屋』バージョンに変換すると、
「いらっしゃいませ! どのような物件をお探しですか?」 『新築でお得な物件ありませんか?』 「すいません、新築物件は、今ないんです。来年完成予定の物件ならあるんですが・」 『じゃあ、築浅物件はどお?』 「いやー、すいません、引越しシーズンで築浅も品薄なんです・・。」  『うーん、じゃあ、2LDKで相場の物件をみせて。』 「はい、2LDKの検索結果は、こんな感じですが・・」  『(クリック)カチ・カチ・カチ、フーン・・・・。 

    
物件情報も寿司のネタも=生もの=常にあるとは限らない、ということです。
そんなわけで、 「いい白身魚がはいりましたよ!」 「いいネタが入りましたよ!」ってメールする様に何か、よさそうな物件がございましたら、随時メールさせていただきます。


お気軽に条件登録してみてください!




store

会社概要

クーパーズ不動産
view_list

サイトマップ

arrow_upward